セミナー情報

2015/06/08
カウンセリング技法から学ぶ上司と部下のコミュニケーション【理論編】


~カウンセリングの専門技法から学ぶ~

上司と部下の対人コミュニケーション【理論編】


IT、OA機器等、情報メディアの進歩、活用により、コミュニケーションの方法は著しく多様化し、昔は対面での会話以外は、郵便や固定電話程度だった手段も、現在は携帯電話、メール、SNS等、ものすごいスピードで広がっています。
そんな中、社内コミュニケーションとして最も代表的なものと言えば「メール」ですが、最近では上司や部下、同僚との関係において、同じ室内でさえメールを使って指示や注意、連絡等をするといったことも行われているケースがあると聞きます。
一般社団法人日本経営協会の「ビジネス・コミュニケーション白書」によると2005年度の調査において、社内コミュニケーションツールとしての「メール」利用率は既に90%を超え、「ITの普及がかえって人間関係を阻害」という比率が年々上がってきていることを示していました。 また2012年度での調査では、社内コミュニケーションを進める上での問題として、上位に「対面コミュニケーションの減少」、「個人のコミュニケーションスキルの低下」が挙げられています。
コミュニケーション手段の多様化と利便性の向上により、近年では若年層のみならず、全てのビジネスパーソンの「対人コミュニケーションスキル」の低下が懸念されているのです。
人は役職や位置付けにより言葉づかいや態度を変え、相手との関係性をより良くしようと努めます。自分自身が相手より偉いんだとか、知識スキルが上だ、と思うと、途端に横柄になったり、反対にそうでなければ迎合して低く出たりする人もいます。また知識が高まると「ティーチング型」オンリーになって、人の話を聞かないような方もいます。
皆さんは日常、上司や部下に対してどのような態度で接しているでしょうか。社会で影響を与える立場になればなるほど相手との関係性を向上させる適切なコミュニケーションが求められます。自分自身のコミュニケーションスタイルを再認識し、今からでも改めてコミュニケーションスキルの向上を心がける必要があります。
有効策の一つに「カウンセリングのコミュニケーション技法」の修得があります。
既にコミュニケーションスキルに自信のある方でも、カウンセリングの実践技法を学び、その中から自分として使える部分を応用することにより、今まで以上に深い対話が可能となります。
是非体感してみてください。

開催日時 2015年6月8日(月) 19:15~20:45(開場は、19:00より)
開催場所 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-17
ダヴィンチ新宿ビル6F CROSS COOPセミナールーム
地下鉄「新宿三丁目」E5出口1分 JR新宿駅南口より4分

MAP情報
定員 10名
参加費 8,000円(税込) なお、事前に銀行振込をしていただける場合は、銀行振込割引として7,000円(税込)にさせていただきます。(振込手数料はご負担ください。)★申込備考欄に、「当日支払」か「事前振込」かを明記いただきますようご協力をお願いいたします。
主催 株式会社トータルバランスマネジメント
内容

【講演テーマ】                                                                 カウンセリングの専門技法から学ぶ上司と部下の対人コミュニケーション【理論編】 


【講座の概要】

コミュニケーションとコミュニケーションスキル
 コミュニケーションとは
 コミュニケーションスキルの3要素
カウンセリングの基本的な技術・技法を知る
 カウンセリング技法の特徴
 かかわり行動とは
 視線の重要性
 身体言語と癖について
 カウンセリング技法における声の調子
 プレゼン技法との声の表現の違い
 言語的追跡とは
 はげましとは
 繰り返しとは
 「はげまし、繰り返し」を体感する(簡易ロープレ)
 相手の自己探索を促す「問いかけ」の重要性
 伝え返す力の実践技法「要約」
 「4つの技法」を体感する(簡易ロープレ)

講師:コミュニケーションスキルアドバイザー 浅川 浩


【講師プロフィール】 

 

40歳で専門商社を退社独立し、教育研修会社を設立。その後、ベンチャー企業の経営に参画してコンサルティング事業を拡大、 1年10か月の最短で名古屋証券市場(セントレックス)に上場させ、プライバシーマーク、ISO27001、内部統制など、数年で1,000社を超える企業のコンサルティングの陣頭指揮を執る。その際、短期間で多数のコンサルタントを育成、特にコンサルタントへの徹底したプレゼンスキル教育は、上場に大きく貢献した。同社を退社後、新たにコンサルティング&教育研修会社を設立し、プレゼンテーションやコミュニケーションのプロフェッショナルの育成に力を注いでいる。

中小企業診断士、ITコーディネータ、CDA、認定ファシリティマネージャー、日本生産管理学会理事、株式会社トータルバランスマネジメント代表取締役


<申込入力の際のご注意>


●申込入力時に、誤ったメールアドレスを入力  してしまいます   、「 参加受講票」が自動返信されません。返信されない場合は、お手数ですが、メールアドレスに注意しながら、再度ご入力ください。

●申込備考欄に、「当日支払」か「事前振込」かを明記いただきますようご協力をお願いいたします。


         
連絡先 info@tbalancem.com